「おかあさんといっしょ」とともに

Eテレ番組「おかあさんといっしょ」の今月のうたや人気コーナー、歴代のおにいさんおねえさんの情報などをまとめています。



\アマゾンプライムでおかあさんといっしょが見放題!/

過去のおかいつコンサート・スペシャルステージは
PrimeVideoの「NHKこどもパーク」で見れます!

/14日間無料体験(通常397円/月)\


おかあさんといっしょ「あしたははれる」 坂田修作詞作曲の泣ける歌詞とは?




当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

おかあさんといっしょ「あしたははれる」 坂田修作詞作曲の泣ける歌詞とは?

 

おかあさんといっしょで長年愛されている曲の中に「あしたははれる」 という歌があります。

 

この曲がおかあさんといっしょで歌われたのはもう20年以上前ですが、今でもファミリーコンサートで度々歌われたり、卒業ソングとして歌われるほど人気の高い曲です。

 

そんな「あしたははれる」はどんな曲なのか?歌詞や作詞作曲した人物、収録のCDやDVDなどについて詳しくご紹介します!

 

 

 

おかあさんといっしょで長年歌われる「あしたははれる」とは?

f:id:warakochan:20200803152223p:plain

 

あしたははれるとは、最近のおかあさんといっしょでは、たくみお姉さんのラストファミリーコンサートの最後でも歌われた人気曲です。

 

1999年3月の歌で速水けんたろうお兄さんと茂森あゆみお姉さんの頃から歌われていた曲ですが、だいすけお兄さん・たくみお姉さんの時も、さらにゆういちろうお兄さん・あつこお姉さんの時にも長年歌われているロングセラーソングです。

 

曲の歌い出しは「悲しくて泣きたくなった時、思い出して欲しいぼくらのことを」というなんとも切なく、卒業チックな曲調です。

作詞作曲は名曲ばかりを生み出す坂田修さん

このあしたははれるは、作詞・作曲が坂田修さんです。

 

坂田おさむ・坂田修一・坂田修の顔画像

画像引用:http://www.osamu-world.com/profile_osamu

 

坂田おさむさんは、おかあさんといっしょで人気のある名曲たちを手がけた超スゴイ人です。

 

坂田さんは、おかあさんといっしょの7代目歌のお兄さんとなる前はソロシンガーとして活躍をしていました。

 

ソロシンガー時代に「はるのかぜ」など3曲を作詞作曲し、おかあさんといっしょに採用されました。

 

その後1985年〜1993年の8年間、おかあさんといっしょの7代目うたのおにいさんとして活躍されています。

坂田おさむ・坂田修・坂田修一は全て同一人物

また、おかあさんといっしょで歌われている曲を見ると、作詞・作曲に下記と書かれているものが多くあります。

 

坂田おさむ

坂田修

坂田修一

 

実はそれは全て、7代目うたのおにいさんの坂田おさむさんのことです。

 

坂田おさむさんの本名は坂田 榮一(さかた えいいち)さんです。

 

ですが、曲に合わせて「坂田おさむ」「坂田修」「坂田修一」という名前を使い分けて活動しています。

 

今回の「地球の歌(ちきゅうのうた)」では、坂田修一として作詞作曲を担当しています。

坂田おさむさん(坂田修一・坂田修)が作詞作曲した曲

坂田おさむさんは、おかあさんといっしょに数々の名曲を楽曲提供していることで有名です。

 

おかあさんといっしょのこのような曲も全て、坂田さんが作詞、もしくは作詞作曲どちらも担当しています。

 

ありがとうの花

どんな色が好き

にじのむこうに

● 公園にいきましょう

シアワセ

ヤッホ・ホー

はるのかぜ

ぼくらのロコモーション

君の話のはじまり

わっしょい

どんどんゴロゴロ

元気のキホン

すてきな言葉

夢のパレード

夢の中のダンス

みんなでクリスマス

つめ・かみ・みみ太郎

しろいともだち

タンポポ団に入ろう!!

トンでもトン吉

君に会えたから

地球ぴょんぴょん

やくそくハーイ!

やさしいうた

ママとおはなし

星ひとつ

どっこいしょ

マカポカヒラリン

キッチンオーケストラ

みんなだれかがすきになる

ネガイゴト

 

おかあさんといっしょだけでも、こんなにも坂田おさむさんのが作った曲があるのです。

 

まさに「日本の子供たちは坂田さんの曲で育った」と言っても過言ではありません。

 

卒業が決まっていた速水けんたろうさん・茂森あゆみさんに作った曲

この「あしたははれる」は、1999年3月に速水けんたろうお兄さんと茂森あゆみお姉さんがおかあさんといっしょの卒業が決まっていたこともあり、その卒業に向けて坂田修さんが作った曲とも言われています。

 

速水けんたろうお兄さんの前の歌のお兄さんが坂田修さんだったこともあり、坂田さんもけんたろうお兄さんやあゆみお姉さんに対して、卒業への思いがあったのでしょうか・・・

 

本当に卒業にぴったりで、思わず聞いているママたちまで泣けてくるそんな歌です。

 

また、最近ではたくみお姉さんのラストファミリーコンサートの最後でも歌われた曲でもあります。

 

さらに、「あしたははれる」は小学生の音楽の教科書にも載っており、今では多くの保育園や幼稚園の卒園式でも歌われています。

「あしたははれる」の泣ける歌詞は?

f:id:warakochan:20200803154218p:plain

 

この「あしたははれる」は、速水けんたろうさん・茂森あゆみさんの卒業に向けて作られた曲ということもあり「歌詞が泣ける・・・」と話題の曲でもあります。

 

そんな「あしたははれる」の歌詞はこちらです。 

 

かなしくて なきたくなったとき
おもいだしてほしい ぼくらのことを
くもにのり とんでゆくからね
ひとりぼっちじゃないよ
てをつなごうよ

 

すきだから きみがすきだから

ともだちさ いつも いつまでも
さーあさ ゆめじゃない
みどりのそうげんに みんながあつまるよ
きみとうたうよ

すきだから きみがすきだから

ともだちさ いつも いつまでも
さーあさげんきだせ
なみだ ふきとばせ
こえを あわせうたおう
あしたは はれる
あしたは はれる
あしたは はれる