「おかあさんといっしょ」とともに

Eテレ番組「おかあさんといっしょ」の今月のうたや人気コーナー、歴代のおにいさんおねえさんの情報などをまとめています。



\アマゾンプライムでおかあさんといっしょが見放題!/

過去のおかいつコンサート・スペシャルステージは
PrimeVideoの「NHKこどもパーク」で見れます!

/14日間無料体験(通常397円/月)\


【おかあさんといっしょのスタジオ収録の服装】参加できない子供の衣装とは?




当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

【おかあさんといっしょのスタジオ収録の服装】参加できない子供の衣装とは?

 

この記事では、おかあさんといっしょの下記のことについてまとめています。

 

● おかあさんといっしょのスタジオ収録の服装は?

子供が着てはいけない禁止されている服装

パパ・ママの服装にも決まりはある?

● 子供がスタジオ収録に禁止の服装で行くとどうなる?

 

CHECK!!

過去におかあさんといっしょのスタジオ収録に当選し、参加してきました!

実際に行ってわかった、当日の服装について解説します!

 

おかあさんといっしょのスタジオ収録の服装は決まっている?

 

Eテレの「おかあさんといっしょ」では応募して当選すれば、お子さんをスタジオ収録に参加することができます。

 

スタジオ収録に参加できたら子供にとっては一生の思い出になるので、親としてはぜひ参加させたいですよね。

 

そんなおかあさんといっしょのスタジオ収録は、参加する場合どのような服装で行けば良いのでしょうか?

スタジオ収録は子供の服装に決まりがある

 

おかあさんといっしょのスタジオ収録は、参加する場合お子さんの服装に決まりがあります。

 

スタジオ収録に当選すると当選はがきが自宅に届きますが、そのハガキには下記のような子供の服装についての決まりが書いてあります。

 

【参加する子どもの服装についての禁止事項】

× ブランド名、商業キャラクターが大きく表示された服

× 視聴者に不快感を与える絵柄がプリントされた服

× 下着が見えてしまうおそれのある服

× 発光タイプの服

 

やはりNHKの人気番組「おかあさんといっしょ」に参加する以上は、子供の服装については様々な注意点・禁止事項があります。

 

特にブランド名やキャラクターなどは、NHK側にも様々な制約があるため厳しいようです。

 

実際に「ブランドの小さいワンポイントが入っていた服を着ていた子供の親が、控室で注意を受けているのを見た」という声もあります。

 

このように収録直前に指摘をされないためにも、着用が禁止されている服装ではないかを確認した上で当日を迎えることが重要です。

 

また、当選のお知らせから収録までは時間があります。

 

それまでにおかあさんといっしょの放送を見ながら、収録に参加しているお子さんたちの服装を参考にすることがおすすめです。

予備の着替えも禁止事項に当てはまらないように

 

おかあさんといっしょのスタジオ収録に参加する場合、早めに行って様々なことを行います。

 

【スタジオ収録前に行うこと】

本人確認

注意事項の説明を受ける

控室で待る

リハーサル行う

 

その間、子供がスタジオ収録に参加するために着ていた洋服を、汚してしまうこともあります。

 

そのためスタジオ収録に参加する場合は、必ず子供の着替えを持っていくことが重要です。

 

その着替えも、スタジオ収録の禁止事項に当てはまらないような服装を用意していきましょう。

 

もしくはスタジオ収録直前に用意していた服装に着替えてから、収録に参加するのもおすすめです。

一緒に行くパパ・ママの服装にも決まりはある?

 

おかあさんといっしょのスタジオ収録は、一緒にスタジオに行くパパやママの服装に決まりはありません。

 

保護者は収録に参加せずテレビに映ることはないため、服装は自由です。

 

当選ハガキにも親の服装については、何も記載はされていません。

 

ですが収録までの待ち時間はあるため、子どもを抱っこしたり床に座って待つこともあります。

 

そのため汚れても良い服装、さらには動きやすい服装でスタジオに行くことがおすすめです。

 

子供がスタジオ収録に禁止されている服装で行くとどうなる?

 

もしもうっかり、スタジオ収録に禁止されている服装で子供が参加した場合、どうなるのでしょうか?

 

ネット上にある体験談によると、禁止されている服装を着てスタジオ収録に参加しても、参加自体はさせてもらえるようです。

 

スタッフから事前に注意は受けますが、よほどのことがない限り服装を理由に収録に参加させてもらえない・入室できない、ということはありません。

 

ですがせっかく参加できても、下記のようなことが起こる可能性があります。

 

【禁止されている服装で行ってしまった場合】

● お子さんがカメラから映りにくい場所に立たされる

● アップで映してもらえない

● コーナーで手を挙げても選んでもらえない など

 

NHK側にも様々な制約があるため、このようなことは考えられるようです。

 

服装を理由に子供が悲しい思いをしないためにも、禁止されている服装にならないかを確認した上で参加するようにしましょう。

 

スタジオ収録に参加するなら子供の服装は慎重に選ぼう

 

おかあさんといっしょのスタジオ収録に参加する場合、当選ハガキに禁止されている子供の服装について記載があります。

 

その禁止事項をまとめると、下記となります。

 

【参加する子どもの服装についての禁止事項】

× ブランド名、商業キャラクターが大きく表示された服

× 視聴者に不快感を与える絵柄がプリントされた服

× 下着が見えてしまうおそれのある服

× 発光タイプの服

 

特にブランド、キャラクターなどは厳しく注意を受ける可能性が高いので、小さいワンポイントでも注意が必要です。

 

もしも禁止されている服装を子供にさせてしまうと、当日「カメラにあまり映してもらえなかった・・・」ということにも繋がります。

 

そのためにもおかあさんといっしょのスタジオ収録に参加する以上は、ルールに従って服装を選ぶことが大切です。